元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

風邪に効く飲み物はコンビニで揃う!選び方のポイントと共に徹底特集

      2017/12/13


おぉ寒い…風邪に良い飲み物、お探しですね。

コンビニを毎日の生活の場として利用している77歳老人です。

コンビニには、風邪に良い飲み物が、冷たいものから、温かいものまで、揃っていますよ。

それで、24時間営業しているコンビニの、風邪に良い飲み物を紹介します。

管理人が勧める飲み物は温かい飲み物です。貴方が飲みたい、好きな商品をお選びくださいね。

はじめに、何故風邪には温かい飲み物が良いかと言う訳について説明します。

1.栄養を効率よく補給できる。
2.のどに潤いを与えて、口や鼻からのウィルスの侵入を防ぐ。
3.体温を上げて血液の流れを良くし、体内のウィルスを撃退しやすくする。

以上3つの効果が得られるからです。

スポンサーリンク

風邪の時コンビニにあるお勧めの飲み物

温かい飲み物

  1. 緑茶
  2. コーヒー
  3. ココア
  4. 紅茶

温かい飲み物ではありません……

  1. ポカリスエット
  2. 経口補水液

この温かい飲み物4つとポカリスエット・経口補水液を紹介します。勧める訳を順番に説明していきます。

1.緑茶

西洋医学と漢方を融合した診察を行なっておられる芝大門いまづクリニックの今津嘉宏院長先生は

風邪には温かい緑茶を飲んだ方が良い…

①緑茶には、細菌やウイルスをやっつける効能があり、風邪の予防に役立つ
②特にこの緑茶でうがいをすれば、効能がさらに発揮される

と言われているんです。

日本茶でのうがいは、なぜ風邪に良いのでしょうか

今津先生によると、緑茶を使ったうがいは、風邪を引いてしまった後にも威力を発揮すると言われているんです。

風邪を治す緑茶の効果は…

風邪を引くと、のどに菌がつき炎症を起こします。そんな時に緑茶でうがいをすると、患部を消毒して治す効果が期待でき。

緑茶にはカテキンという殺菌作用のある成分が含まれており、新たなウィルスや細菌を侵入しにくくする働きがあります。

緑茶のなかで最も多い成分は、渋味成分であるカテキン類です。

カテキンとは…

緑茶に含まれる成分の1つで、抗酸化作用、抗アレルギー作用、抗ガン作用、血圧上昇抑制作用、脂質代謝改善作用などの生理作用が知られていて、生活習慣病の予防効果に期待が寄せられている成分です。

2.コーヒー

風邪の時に、コーヒーなどの刺激があるものは控えるようにとよく聞きますが、実はコーヒーを飲むと、風邪の辛い症状を、和らげてくれるんです。

コーヒーが風邪に良い訳は…

  1. 頭痛をやわらげる
  2. 熱を下げる
  3. 咽の痛みや咳・痰を軽減する
  4. ウイルスや老廃物を排出させる

この4つです。順番にその訳を説明します。

1.頭痛をやわらげる

風邪のときの頭痛は、発熱により脳にある血管が拡張され、様々な神経を圧迫してしまうことが原因だそうです。

それて、コーヒーのカフェインには血管を収縮させる作用があるので、圧迫されていた神経が解放されることで、頭痛をやわらげてくれるんですよ。

2.熱を下げる

コーヒーに含まれているカフェインの効果で、眠気覚しになったり、眠れなくなることがありますよね。

これは、カフェインに交感神経を活発にする作用があるからなんです。

カフェインにより交感神経が活発になると、血圧が上がり汗をかくことで、解熱効果に繋がるのです。

3.咽の痛みや咳・痰を軽減する

風邪をひくと、咳が出たり痰が出たり、呼吸器系の症状が出ますね。

コーヒーに含まれているカフェインには、交感神経を活発にする働きがあり、気管支を広げて咳や痰などの呼吸器系の症状をやわらげる効果が期待できます。

冷たいものを飲むと咳がひどくなるので、ホットコーヒーにするか、ぬるめのコーヒーがおすすめです。

4.ウイルスや老廃物を排出させる

コーヒーを飲むとトイレが近くなることありますよね。コーヒーでトイレが近くなるのはカフェインによる利尿作用によるもので。

コーヒーが、風邪をひいた時、体内のウイルスや細菌、老廃物を尿とともに排出することが大切です。

コーヒーに含まれるカフェインの利尿作用は風邪の回復をサポートしてくれるので風邪にいいと言われています。

スポンサーリンク

3.ココア

ココアに含まれるポリフェノールは血液の循環を促すと言われています。

冷え症に対するココアの研究では、生姜を超える保温効果が確認されているという結果がでているそうです。

寒くなってきた季節の喉の痛み対策のみならず、冷え性対策にもぴったりと言われています。

4.紅茶

紅茶には風邪の大御所であるインフルエンザのウィルスの活動、増殖を抑える働きがあることが確認されています。

紅茶の中に含まれるテアフラビンの働きによるもので、A型、B型などウィルスの種類に関係なく有効に作用し、即効性があります。

細胞がウィルスに感染してしまってもその増殖を抑える働きがあるのです。

テアフラビンの働きとは…

テアフラビンは強力的な抗菌作用があり、カテキンと同じように抗酸化力が強く、動脈硬化など生活習慣病の予防やシミなど老化の抑制に効果があるとされています。

また抗菌・抗ウイルス作用も確認されていて、紅茶では、フリーのテアフラビンと2種のテアフラビンモノガレート、テアフラビンジガレートの4種が存在します。

紅茶フラボノイドに抗菌作用が期待されるのは、このテアフラビンが関係していると考えられ、注目されています。

また、テアフラビンには、アミラーゼ抑制効果があることがわかっています。

テアフラビンは、強い抗酸化力を持っており、悪玉コレステロールの酸化を強力に抑え、善玉コレステロールには影響なく、悪玉コレステロールを低下させるといわれています。

温かい飲み物ではありませんが…

風邪の時、よく医師に勧められる飲み物です。

1.ポカリスエット

ポカリスエットは、「飲む点滴」という概念のもとに開発されている、スポーツドリンクで…

点滴とほぼ同じ成分でできているので、体に効率よく水分を吸収させることができるんです。

そしてまた、ポカリにはナトリウムだけでなく、炭水化物も多く含まれているので、風邪をひいて食欲がない時のエネルギー補給にも最適な飲み物だそうです。

病院で進められるのは、このようなことからと言うことでした。

2.経口補水液

経口補水液オーエスワンは、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液で、軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病人用食品だと説明されています。

このオーエスワンシリーズは、世界保健機関(WHO)の提唱する経口補水療法(Oral Rehydration Therapy; ORT)の考え方に基づいた飲料で、その組成は、ORTを発展させた米国小児科学会(AAP)の指針に基づいています。
➡オーエスワンについて、管理人が説明するよりこちらのサイトをご覧ください。
※経口補水液OS1
スポンサーリンク

風邪の時の水分補給の大切さ

風邪の時は、まず体温を上げること、体温を上げることによって免疫力が上がります。

体温が上がると、体の中の水分がいつもより多く消耗するので、こまめに水分補給が必要になるのですが、注意することがあるんですね。

それは熱があると、冷たい水を飲みたくなるものですが、基本は常温に近い温度の飲み物を飲むことです。

冷たい水だと体に刺激が強すぎて、治療の逆効果になってしまうことがある、と言われています。

水分補給を怠ってしまうと、次第に筋肉の活動が弱くなり、筋肉が活発に動くと、カロリーが減少し風邪を長引かしてしまう原因になります。

この減少したカロリーを補うために、スポーツドリンク等、ミネラルや糖分が入ったもので水分補給を行い、筋肉を復活させ、カロリーを摂取することで、風邪の治りを早める効果が期待できるのです。

風邪は万病の元と言われているので…水分補給の効果を下記に纏めました。

水分補給によって、粘膜の乾燥を防いだり、脱水症状を防ぐなど、風邪のときに発揮する水の力は大きいのです…

熱が出るとたくさんの水分が体から失われます。そのため、いつもよりも多く水分補給が必要になるのです。

普段の生活でもこまめに水分補給をすることが必要ですが、風邪のときは普段より多く水分補給を行い、風邪を早く治しましょう。

胃腸の調子が良いときは、できるだけ大量の水分補給を行いましょう。

こう言うことから風邪の時の水分補給は大切なのです

かぜをひいて、発熱したときに気をつけることは?

発熱はみんなが一番心配する症状です。しかし、発熱は風邪を治すための身体の反応と言われているんですね。

42℃を超えるような高熱でない限り、熱で脳に障害を起こすことは無いと言うことなので、管理人はちょっと安心しました。

熱は高くても充分に水分を摂り、比較的気分が良ければ、あわてることはありませんと説明されていたので…

今回「コンビニに揃っている、風邪に良い飲み物」を紹介しましたが。

☛「コンビニに揃っている、風邪に良い食べ物」を前回の記事で紹介していますので一緒にお読みください。
※風邪に良い食べ物

最後に

コンビニに揃っている、風邪に良い飲み物を紹介しました。

風邪かなぁと寒さを感じた時、管理人は直ぐにコンビニに走るんですね。先ずは体を温めなければと思って…

今回紹介している温かい飲み物の中から、その時飲みたいものや2,3日分を買って帰ります。

管理人の場合、早めに早めに用心するので、温かいものを飲んで、バランスの良い食事をして、早めに休みぐっすり眠ると風邪をこじらせることはありません。

貴方が今、寒い体がゾクゾクすると感じておられるならば、今日のお買い物は温かい飲み物にしましょう。

体が温まり気持ちよくなりますよ!病院に行かず風邪が治るってこともあるかもです。

ご用心くださいね。

スポンサーリンク

 - 医療