元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

財布を紛失したら直ぐに手続きを!手続き順序に気をつけて!!

      2015/10/01


財布を紛失したら慌てますよネ。貴方はその時一番にどんな行動を取りますか。
??? 警察に届けるかな…?

私も、貴方と同じ警察に届けます。

75歳になった今、時折「何を探しにきたんだっけ?」と元の位置に戻る事が増えているので、そろそろ「財布を紛失してしまった!」なんてこと起こるかも…

st192-01305-d22a
私は大丈夫!なんて強がり言ってても何にもならないこと。「財布紛失した時、やるべき届出について!」知っておかなければ…その時になって慌てなくてもいいようにと、いろんな情報を集め勉強しました。

今回「財布紛失した時、やるべき届出について!」あなたにお伝えしたいと思います。「転ばぬ先の杖」という諺があるので、私と同年齢、又65歳を迎えていらっしゃる貴方にお届けしたいのです。

スポンサードリンク

まず、警察へ届けを出す前にまずやるべきことがあります。このやるべきことを順番に紹介しますのでご覧ください。

財布の紛失警察に届ける前に行うこと

102525

クレジット・キャッシュカードの不正利用を防止

カード類はみなさん財布に入れておられると思うので
カードの停止を急いでください。

紛失したカードをそのままにしておくと・・・
不正に口座から現金を引き落とされてしまう可能性があります。

複雑な暗証番号だからと安心していても、最近では盗んだカードのデータを複製して口座から現金を引き出すスキミングという手口があるため油断できないのです。

ほとんどのカード会社は、お休みなく電話受付等を実施しているので、連絡すれば利用停止手続きはとれます。

電話番号が分からない間合いは、カード会社をネットで検索すれば、ホームページが出てきます。このホームページに電話番号が記されているので、取引停止の連絡をしましょう。

クレジット・キャッシュカードの不正利用防止の手順

カード会社へ取引停止の連絡を行います。
クレジットカードやキャッシュカードの悪用を防ぐために、紛失に気付いたら直ぐに、カードの停止を行いましょう。

特にクレジットカードは簡単に悪用されてしまうので、すぐに停止して利用できない状態にしておくことが大切です。

カード会社に報告する時「カードを紛失したので、停止をおねがいします。」だけでは無く

・覚えている範囲で最後にカードを使用した場所と利用金額を(控えを見ながら)伝える。
・その他個人情報(住所、名前、生年月日)等をはっきりと伝えていてください。

カードの紛失に気付いた時、もしまだ請求額が口座から引き落とされていない時には、直ぐに引き下ろして残高ゼロにします。一度引き落とされてしまうと、その後に処理すべきことが増えるので。

カードの停止を行い再発う行したカードは、番号が変わるため、公共料金など自動引き落としを設定している場合は新しい番号の登録が必要となるので、直ぐに手続きしましょう。

キャッシュカードを再発行する場合は、身分証明書を持って銀行に直接本人が行き、再発行手数料を支払って再発行してもらう必要があります。キャッシュカードの場合再発行しても口座番号は変わりません。

クレジット・キャッシュカードの再発行手続き

クレジットカードの再発行手続きをする場合には、まず利用しているカード会社に問い合わせて、各カード会社の所定の手続きに従って実施していきます。また、カードの紛失・盗難に遭った場合には近所の交番に届け出ることも忘れないでください。

    インターネットでの手続き

    紛失したカードの口座が、あなたの銀行口座に登録されていれば、インターネットで手続きできます。「インターネットバンキング」にログインし「各種手続き」メニューの「通帳・カードの再発行」より手続きを行ってください。

    窓口での手続き

  • 届け印
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
  • 再発行手数料が発生します
  • 通帳・口座番号がわかるもの
  • 以上4点を用意して窓口に行けば、キャッシュカードの再発行手続きを済ませる事ができ、1~2週間程度で手元に届きます。

カードの停止届けを届出しているのに、不正に利用されることってあるんですよね。
もし、貴方がこんな目に合われたらどうするか?についてお届けします。

キャッシュカードが不正に利用されていたら

こんなこと無いことを祈りますが、もしすでに不正にお金を引き落とされてしまっていたら、諦めてはいけません。各銀行に取引停止の届け済ましているでしょう。2006年(平成18年)に預金者保護法が施行されています。

ただし、この法律では、金融機関に開かれた個人名義の口座のキャッシュカードをATMに挿入して金銭詐取が行われた場合にのみ補償が命じられています。

利用者に過失があった場合(カードに暗証番号をメモしていたなど)補償の対象外になってしまうので注意してください。

次に、クレジットカードについて見てみましょう。

クレジットカードが不正に利用されてしまった場合

不正にカードを使用されてしまっていた場合、
不正利用の被害にあった場合の救済措置として、すべてのクレジットカードには『盗難保険』と呼ばれるサービスが付帯しています。

これにより万が一不正利用の被害にあった場合でも、第三者による不正利用が認められればカード会社が全額補償してくれます。

不正利用の被害にあった場合の対処法

心当たりのない請求があった場合には不正利用の疑いがあるので、請求書やカードの裏面に記載されているコールセンターに連絡をしましょう。連絡をした後は、カード会社が調査をしてくれるので結果が来るまで待ちます。

※調査の内容によってはカード番号や不正利用された請求書などの書類を提出する場合があります。

調査の結果、第三者による不正利用が認められた場合には請求が取り消されます。そして、代金が支払われたた後でも全額補償してくれるので安心ください。

もしも、クレジットカードを紛失したり盗難の被害にあった場合には、気づいた時点ですぐに各カード会社が設置してある『カード紛失・盗難受付デスク』に連絡をして、最寄りの警察・交番に「紛失・盗難届け」を出してください。

盗難保険が適用された場合には、カード会社がその被害額を全額補償してくれますが、条件によっては保険が適用されない場合もあります。

各カード会社に取引停止の届けを出していれば、届けを出した日から、60日前までさかのぼり保証してくれるようです。

ただし、クレジットカードの暗証番号が生年月日など簡単に推測できるもの、クレジットカードに署名がない場合などは、補償の対象外になってしまうので注意してください。

※クレジットカードは、カード番号のみでも悪用されてしまう危険性があるので、メモしておいたカード番号を紛失した時、クレジットカードを失くした場合と同じような被害に遭う危険があります。カード番号は控えておかないようにしてください。

カード類の停止手続きが終わった後、次にやることは

Tカードの停止と再発行手続き

Tカード・TカードプラスなどのTカードをお持ちでしたら、勝手に借りられたりするとそのまま貴方が支払うことになるので、最寄りのレンタル屋さんに行ってカード紛失を知らせ、カードの停止と再発行手続きを行いましょう。

財布紛失を警察に届ける

まず、最寄りの警察へ電話をして下さい。
この時大切なことは、貴方が紛失した財布はどんな物であったかを知らせることです。

  • 財布の種類:小銭入れか?お札いれか
  • 財布の中のお金:いくら位入っていたか知らせる。(お札、小銭など)
  • 財布の大きさ:横、縦のサイズ(大体)
  • 財布の色:黒、ピンク、赤、茶など貴方の財布の色
  • 財布の中に入れていたもの:クレジット・キャッシュカードを入れていたら、先に停止の手続き済ませたことを知らせつぎに写真(自分の、子供の)・お守り(神社、お寺)など入れていたら伝えましょう。

b4cda69609e7a686d2bfb2694db2c68e_s
貴方が財布を紛失して困っていることを知らせるのです。もしかしたら紛失物が届けられているってことあるでしょう。この時上記の情報が役にたちます。

一通り貴方の財布のこと伝えているので

届けられた財布が貴方の情報から、貴方のものだと警察の方に分かってもらえる手がかりとなるのです。そしたらもう安心!次の行動とらなくてよくなりますね。

紛失した財布が届いていたら、財布を受け取りに行きますよね。その時受理された番号は忘れずに必ず控えておきましょう。

理由として、クレジットカードやキャッシュカードの悪用がされたとしても、自分が使っていないという証明になります。

もし、電話で紛失届を出せない時には、貴方が紛失に気づいた近くの警察か交番に行って紛失届を出しましょう。

警察や交番は場所は選ばなくて大丈夫です。警察は全国で繋がっているので、どこで見つかったとしても連絡が取れるようになっています。
全国警察署一覧 | 警察署、交番の所在地一覧

紛失届けを出すと、財布が見つかった場合は警察から電話が掛かってきますので安心です。

もし、紛失した場所が分かっていて、デパート内や他の施設内であれば、法律的にも施設内の管理者へ24時間以内に届け出を出すと決められているので、落し物センターへ連絡し確認をして下さい。

スポンサードリンク

今回リサーチした中で、実際財布を紛失された方のサイトを読ませて頂きました。こんな時は、次にこんな時にはと細かな手続きが紹介されています。きっと貴方の参考になると思うので、私も勉強させて頂きました。ご覧ください。財布が盗難にあった!やるべき対処法を順番に!

カードの停止、警察への届けが終わった後は身分証明書再発行手続きも済ませましょう。(財布に入れていて無くなった場合)

身分証明書の再発行の手続き

私達の年齢になると身分証明書になるカードは少なくなっていますよね。でも健康保険証や運転免許証は、再発行の手続きを行いましょう。

090902
運転免許証・・自宅付近の警察か免許更新センター
保険証・・社保は会社、国保はお住まいの役所
に届けると対処してくれますので、ご安心ください。

最後に…

財布を紛失した場合の届出について順番に

  • 財布紛失警察に届ける前に行うこと
  • 財布紛失を警察に届ける
  • 身分証明書の再発行手続き

以上のことについてお届けしました。

まだ、しっかりしていると自己満足している私ですが、気づくと危ないことばかりやっています。危ないことに合う前に、今のところ気付きがあるので、大きな災難はありません。

気付いた時には、何時も「神様気付かせて頂いてありがとうございます。」と手を合わせている私です。

高齢者の仲間入りをしている私達、健康に留意し、100歳を目指して頑張りましょう。

スポンサードリンク

 - 生活