元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

朝風呂って効果的?花粉症の私には合ってるみたい

      2016/02/20


夜風呂から、朝風呂に切り替え、入り続けて50数年!その効果について調べている75歳の老人です。

朝風呂は、体に良くないってことをよく聞くので、本当にそうなのか?と疑問を持つようになったのです。私にとっては、朝風呂は体に悪いと思ったこと一度も無いので…。

205592
しかも、50数年も入り続けている朝風呂に、現在では良いことが多いように感じているんですが、私が気づいていない、体に良くないことって何だろうと気になってきました。

スポンサードリンクス

年を取ると自信が揺らぐことが、多くなってしまう75歳老人です。(涙)こんな私が、夜風呂から朝風呂に切り替えたその訳を説明しますね。

夜風呂から朝風呂に切り替えたその訳は

高校まで田舎で暮らし、大学進学で都会に住むようになり、環境が一変したからでしょうか?ある日気がつけば、鼻がつまり、何時も鼻をクンクン言わせているのです。

これって悪い病気かなぁ?と耳鼻科に通院すると、検査の結果「アレルギー体質」であること。今回の鼻づまりは「花粉症」からだと診断を受けました。

続いて先生は、

  • 朝起きが大変でしょう
  • 鼻呼吸が出来ないので、ぐっすり眠むる事もできないでしょう
  • 鼻呼吸は睡眠にはとっても大事ですよ

と説明され、スチーム吸入器で薬品を噴霧する治療を行われたのです。噴霧する時間は、5分?10分?はっきりと覚えていませんが、そんな長い時間ではありませんでした。

鼻づまりで苦しんでいるのは、私だけではなく、何時も何人か並んで同じ格好で治療を受けていましたね。今では懐かしい光景です。

スチーム吸入することで、鼻づまりが楽になって来ました。しばらくの間は、時間に間に合うようにと、無理して毎日通院治療していましたが、定時に帰られないこともあり、2日置き、3日置きになってしまうこともあるのですね。

それで、家庭で出来る治療はないか?とお尋ねしたところ、「局所温熱療法」を紹介されました。

その治療法は、

  • 鼻に温かいタオルを当てる(あっちっちと感じる温度)
  • しばらくすると鼻がムズムズしてくる
  • そこで鼻を噛むと、鼻水がでてきます

この治療を通院できない時にされたら良いでしょうと教えて頂いたのです。

噛んでも、噛んでも、何にも出てこず、口呼吸になり、クンクン言わせていた鼻づまりが、温かいタオルを鼻に当てて置くことで、鼻水が出てくるなんてと、早速家でやってみました。

成功でした。鼻水が出てきたのです。鼻を噛む時、耳にキューンと響き耳まで痛くなっていたのが、これをやることで、耳の痛みを感じることが無くなったんです。嬉しかったですね。

このような経過が、私の花粉症・鼻づまりとの戦いになります。

治療を繰り返しながら、ある日気づいたことですが、入浴すれば、鼻がスーッと通る様になり、とっても気持よくなっていることです。これも「温熱療法」だと思ったんですね。

 

それで、朝の鼻づまりの苦しさを逃れるためには、朝に風呂に入ってみたら?と思いつぎの日、朝風呂に入ってみました。思いの通りスッキリ爽やか、なんと気持ちが良いことでしょう。

鼻がスット通るあまりのうれしさに、次の朝も、次の朝も入り続けました。

初めの間は、夜、朝と入浴していましたが、仕事上の責任も多くなり、残業してそれでも仕事が終わらなくて、持ち帰りが多くなって来たんですね。

家に帰りサッサと夕食を済ませ、仕事を始めると、仕事が終わるのが、いつも朝方の3時か4時になってしまい、それからお風呂に入ると朝風呂になって、いつの間にか夜のお風呂が拔けている日が多くなってしまいました。

このような生活が、夜風呂から朝風呂に切り替えた理由になります。

私が知りたかったのは「朝風呂は、体に良くないのか」についてだったのですが、朝風呂を始めた理由を説明した方が、あなたに伝わると思ってその理由を説明しました。

スポンサードリンクス

それでは、「朝風呂は体に良くないの」について独自のリサーチで調べたことをシェアしますので、一緒に見ていきましょう♪

ちょっと待ってください!調べていると、多くの皆さんの感想は、体に良いから朝風呂にしている人と、いや!夜のほうが良いなぁと感想を語ったくれる人、様々でした。

それで私が朝風呂は良いと満足していることから、まず朝風呂のメリットについて、あなたに私の経験を交えてお伝えしたいと思います。

朝風呂の効果・良い点は

朝風呂の良い点は

  • 花粉症、鼻づまりの解消
  • 頭をスッキリさせ、体のスイッチをONにする

このような効果があるんです。この効果について説明しますね。

花粉症、鼻づまりの解消

環境の変化で、鼻づまりが始まり、耳鼻科に通院し「アレルギー体質」「花粉症」と診断受けたことから、スチーム吸入器による噴霧治療、局所温熱治療を行いました。

局所温熱治療をやりながら、お風呂に入った後の鼻づまりの変化に気付き、朝風呂へと進ん行き現在に至っています。

お風呂の湯気が鼻づまりに効果があったんです。

朝風呂に入ることで、鼻呼吸ができるようになり、ぐっすり眠れ、朝起きが楽になった気分の爽やかさに、バンザイっと両手をあげている私です。

花粉症で鼻づまりと戦っているあなたに、私の経験から是非お勧めしたいのですが、朝風呂のデメリットもあるので、あなたの健康を考えて取り組んでくださいね。

頭をスッキリさせ、体のスイッチをONにする

起きたばかりの体は1日の中で、もっとも体温が低い状態にあること、このことはよく聞きますよね。私の主治医も通院の度に、冬に向かう季節になると注意するように言われます。

朝風呂の良い点は、これから活動が始まる朝には、交感神経を優位にして体をシャキッとさせ、目覚めがスッキリとなり気持ち良い朝を迎えることが出来るんです。

体温が下がっているとき、お風呂にじっくりつかることで、交感神経が刺激され、活動モードに切り変わるのです。朝風呂で目覚めがすっきりするのはこのためです。

また、お風呂に入ることで血流が良くなり血管が広がると、肩こりや冷えの改善にもつながります。

これから1日がはじまる朝のお風呂が、ぼーっとした頭をすっきりさせ、眠っていた体をリセットし、すっきりした気持ちで一日のスタートできるんですよ!

「朝風呂は体に良くない」ということを耳にしますが、良くないってことは、夜にお風呂に入らず、朝にシャワーだけ浴びるといった、生活習慣が良くないことなんです。

048458

そして、朝入る場合は42度前後の熱いお湯に短時間浸かるのが良いと言う人もいますが、私の場合、自分に合った温度で、短時間でなくゆっくり体が温まるまで入っています。温度は、自分にあった温度が1番良いと思います。

朝風呂のあなた、何度も言いますがデメリットもありますので、下記の注意する点に気をつけ、あなたの健康に合わせて入浴されることをお勧めします。

朝風呂は交感神経に働きかけて緊張状態をつくる効果があり、充分に健康的な習慣と言えると私は思っています。

朝風呂の効果・危険性と注意する点は

朝風呂の良くない点について説明します。

危険性と注意点は

  • 血栓は怖いもの
  • 糖尿病治療中の方について
  • 高血圧症の方に向けて

朝風呂の危険性について調べると、朝風呂の「メリット、デメリット」を紹介されている記事がいっぱい!でした。

私が入り続けている朝風呂については、主治医とも相談しながら健康に気を付けて、取り組んでいることなので、特に取り上げるのは上記の3点です。注意点に気をつけてくださいね。

血栓とは簡単に言うと、血の塊(かたまり)の事です。血の塊というと、転んでひざを擦りむいてしまった時に血がでてきますが、しばらくすると血が止まりかさぶたができますよね。そして、傷が治るわけですが、それと同じ事が体の中、血管の中でおきている状態のことです。

血栓は怖いものです。入浴は夜でも朝でも注意しましょう!

人は睡眠中に約コップ2杯分の汗をかいて寝ているとは良く聞きますよね。あなたは、起きがけに咽が渇きませんか?

喉が乾くってことは、睡眠中に約コップ2杯分の汗をかいて寝ているので、血液がドロドロになっている状態、こうした状態の中、朝風呂に入るとさらに又コップ2杯分の汗をかきさらに血液は更にドロドロになり、その結果脳梗塞や心筋梗塞の原因となるのだそうです。

これを予防するには起きがけにコップ2~3杯分の水又はお茶を飲むことだと伝えられています。朝風呂が習慣になっているあなた、水分を十分とって入浴するようにしましょうね。

次は糖尿病治療中の方について見てみましょう♪

糖尿病患者でなくても、一般に空腹時運動は血糖値を上昇させます。入浴はカロリー消費が大きく、食前の散歩と同じくらいのカロリーを消費します。

このため朝風呂は血糖値を40~70mg/dl上昇させるので、血糖値の高い方は朝食後30分~1時間後に入浴すれば、血糖値が良く降下するので、朝食後にしてくださいね。

次は、高血圧症の方に向けて

朝風呂や夜遅くの入浴は交感神経が優位の状態となるんですね。朝風呂に入るとシャキッとするのはこのためです。

交感神経が優位に働くということは血圧が上昇するという事なので、高血圧の方は脳出血の可能性が高くなるので、朝に入浴される方は、朝食後の入浴の方が血圧が降下すると報告されています。

94968ca949683940d791e0d655a2961d_s

最後に…

朝に風呂に入っている私は「朝風呂は、体に良くないのか」について調べました。

私が夜風呂から、朝に切り替えた理由も説明していますが、その他、朝風呂は、体に良くないってこと聞くので、気になって調べたのです。

調べて注意する点は、参考になりました。朝風呂に切り替えたことは、特に心配することも無かったので、私にとって「花粉症」からくる鼻づまりの解消のために、朝風呂は成功したと思い安心しています。

私と同じ花粉症の「鼻づまり」の疾患があるあなた花粉症で鼻がかゆい時の対策についての記事をを参考にしてください。鼻づまり対策についても書いていますので、参考になられると思います。

スポンサードリンクス

 - 健康情報