元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

さつまいものカロリー!実はダイエット向きなその実力とは!?

      2019/05/28


いろいろなダイエットを試してきた「ダイエットおたく」です。

成功したり、成功しなかったりの繰り返しに、今年は何に挑戦しようか?と 迷っていた時、このような記事に出会いました。

「さつまいもは太る」というイメージを持っている人が多いようです。

さつまいもを使った高カロリーのメニューもありますが、シンプルな調理法ならば、決してカロリーは高くありません。

食物繊維が豊富でダイエットにも活用されている食材なんです。

太るとばっかり思っていた「さつまいも」、食べたくても「我慢・がまん!」と自分に言い聞かせて◯◯年!

えーっ!「さつまいものカロリー高くないの?」とびっくりです。

それで今回は「さつまいもをダイエットに役立たせる方法」について調べてみることにしました。

調べていると、さつまいものカロリーは、調理次第で高くなったり、カロリーを抑えたりしてくれるので、ダイエットに活用できるそうなんです。

それでは、さつまいもの、調理方でのカロリーの違いをみてみましょう…。

スポンサーリンク

さつまいも調理後のカロリーは

さつまいものカロリーについて知っていてほしいことは、「さつまいも100グラムに対してカロリーは132カロリー」です。

ここが基本になるので、しっかり頭に入れてダイエットはじめてください。

調理するとき「蒸す・焼く」だけではつまらない!と思われる方も多いと思いますので、調味料のカロリーをお知らせしますね。

調味料10グラムに対してのカロリーを出します。

「砂糖、卵、小麦粉、油」のカロリーを100グラムのさつまいものカロリーにプラスすれば、調理後のカロリーが分かるのです。

調味料10グラムに対してのカロリー

  • 砂糖 :38カロリー
  • 卵  :8カロリー
  • 小麦粉:36カロリー
  • 油  :92カロリー
  • です。何度もいいますが、さつまいも100グラムのカロリーは、132カロリーでしたね。

    これに砂糖10グラムのカロリーを入れて煮たら、132+38=170カロリーになります。

  • さつまいもの甘煮にするとき
  • 天ぷらにするとき
  • スイートポテトにするとき
  • など参考にしてください。

    スポンサーリンク

    それでは、「さつまいもをダイエットに役立たせる方法」についてお伝えしますので、一緒にみて行きましょう。

    さつまいもをダイエットに役立たせる方法

    この方法は、1日1回主食をさつまいもに変える方法です。どんな方法かみてみましょう。

    主食をさつまいもに!

    1日の食事のうち1食だけ主食をさつまいもにします。

    おかずは好きなものを食べていいですが炭水化物は控えてくださいね。
    さつまいもは、100グラム:132カロリーが目安になります

    身長により、摂取量が一人ひとり違ってきますが、大体1食150グラムを目安に
    されたら如何でしょうか?

    私が今日さつまいもを蒸してみました。写真に取りましたのでご覧ください。

    DSC00195
         蒸しているところです。

    DSC00198
               15分後蒸し上がりました。

    DSC00203
            161g 11gのオーバーです。なので少し残しました。

     
    DSC00204
                朝の食事メニューです。

    主食を低カロリーのさつまいもに置き換えることで、ダイエットに繋げたいのですから、おかずにボリュウムがありすぎてはダイエットの効果に繋がりません。

    だからと言って何もかも控えることでは、体力が持たないので良質の蛋白質を摂るように心がけましょう。

    きれいに洗って、150グラムを目安に切って、蒸す」これだけです
    とっても美味しかったです。

    ここまで、1日3食の食事で、その中の1食(主食)を「さつまいも」を食べる方法をお伝えしました。

    次に、さつまいもの調理方法について説明します。調理法も「ダイエット」するには大切なことです。

    スポンサーリンク

    下記に書いていることを読まれ、ダイエットが成功するように頑張ってくださいね。

    さつまいもの調理方法

    調理する前に、さつまいもを洗いますが、洗う時皮を傷つけるように、ゴシゴシ洗わないでください。

    さつまいもの皮には、栄養分が含まれているので皮ごと食べた方が栄養が摂れるからです。

    ゴシゴシ洗ったら大事な栄養分が無くなってしまうので、優しく手で洗いましょう。

    洗ったら切りますが、不揃いなさつまいもを、150グラムを目安に切ることは難しいですよね。

    それで、適当な大きさに切り、蒸しあがったあとで、手で割るか、包丁で切るなどして、一人150グラムの目安にしてください。

    調理方法として、おすすめは、煮るより蒸して食べることです。
    私は、フライパンで油も引かず洗ってそのまま火にかけて蒸します。

    最後に

    「さつまいものダイエット」に取り組んで1ヶ月が過ぎます。

    結果は?1キロ減ったかな?というところです。1、2ヶ月で結果を求めようと思っていなく、6ヶ月後の頑張った結果を楽しみにしています。

    今は、ダイエットの楽しみより、私が嬉しい事は、食費主食の(お米)を買う量が減ったことです。

    さつまいもは、とっても安く買えるので、1日1食より、1日2食にしようかなぁと思ったりもしています。(笑)

    ダイエット!絶対成功するぞ!と頑張っている管理人です。

    スポンサーリンク

     - 未分類