元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

ゴーヤの旬の時期は!一年中?真夏のど真ん中?どっちが本当なの

      2018/08/08


スーパーにゴーヤが並ぶと、あぁゴーヤの季節になったんだ!と買って帰り、冷蔵保存、茹でて冷凍保存をして食べるのが、恒例になっている78歳管理人です。

昨日買ってきたゴーヤをサラダにして食べていた時、ふと、ゴーヤの旬の時期は一年中なのか? 真夏のど真ん中なのか?一体いつなんだろう?と思えたんですね。

それで、「ゴーヤの旬の時期」について調べて見ることにしました。

調べた情報を、独自のリサーチに合わせてシェアしますので、ゴーヤの旬の時期について一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

ゴーヤの美味しい旬の時期はいつ

ゴーヤは、ハウス栽培などで1年中流通していますが、旬は6月~8月で夏のど真ん中です。

残暑が長引くと、9月初旬まで旬の味を楽しめるそうです。

6月頃に出回るのは、一足先に梅雨明けした沖縄産のゴーヤーが中心で、沖縄のイメージが強い野菜ですが、7月頃は関東圏の農家が栽培したゴーヤーも流通するようになるんですって!。

でも~、私にとってはゴーヤと同じく、真夏に旬を迎える、夏野菜の種類を知るのも大切なので…

夏野菜の種類を調べて見ることにしました。

調べた情報をお知らせしますので、見ていってくださいね。

真夏に旬を迎える野菜の種類にはどんな野菜がある?

真夏に出る旬の夏野菜の種類は以下のようになります。

夏野菜旬・時期夏野菜旬・時期
青唐辛子7・8月ズッキーニ6・7・8月
あしたば6・7・8月ゼンマイ6月
アスパラガス6月そら豆6月
いんげん6・7・8月つるむらさき6・7・8月
枝豆6・7・8月冬瓜7・8月
オクラ6・7・8月トウモロコシ7・8月
かぼちゃ7・8月トマト6・7・8月
きくらげ6・7・8月なす7・8月
キャベツ6月ゴーヤ7・8月
きゅうり6・7・8月にんにく6・7・8月
グリンピース6月のびる6月
クレソン6月葉生姜6・7・8月
里芋8月葉唐辛子8月
さやえんどう6月パプリカ6・7・8月
山椒6月ピーマン6・7・8月
ししとう6・7・8月みょうが6・7・8月
しそ(大場)6・7・8月モロヘイヤ7・8月
じゃがいも6月らっきょう6・7月
新生姜6・7・8月レタス6・7・8月
へえ~、こんなに沢山!

夏には生で食べられる野菜にばかり目が行ってしまって…

もっと他の野菜も摂らなければと反省しちゃいました。

なので、旬の野菜を摂る意味ってどんなことだろうと思った私は、このことについて調べたのでお伝えしますね。一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

旬の野菜は何故美味しくて体に良いのでしょう

旬の野菜が体に良いその理由は、最も栄養価が高まる時期に収穫するからです。

旬とは野菜にとって「最も生育条件が揃った環境で育てられ、最も成熟している時期」だと言うことは既にお分かりでしょう。そんな旬に収穫した野菜は、味も、栄養分も最も高い状態にあるのです。

例えとして、ほうれん草の収穫期を早めて育てた際の「旬と季節外れ」の比較について説明しますので、ご覧ください。

冬が旬のホウレン草の場合、冬季の低温の中でじっくりと太陽光線を浴びて、光合成(光のエネルギーを用いて二酸化炭素と水から炭水化物を合成すること)を行って育っています。

そうすることで、じわじわと良質な栄養分を蓄えているのです。

ところが、ギラギラと太陽が照りつける夏季では、その暑さからほうれん草も水分を欲してどんどん水分を吸収し、促成栽培(露地での栽培(露地栽培)よりも成長・収穫・出荷を早くする栽培法」。

このように、スピードアップして育ったホウレン草は、蓄えられている「栄養分」や「味わい」が異なってきます。

実際、旬のホウレン草と、そ季節外れのホウレン草の栄養価を比較すると、2倍~それ以上の違いがあると言われています。人参やトマトなどの野菜でも同じ結果が出ているそうですよ。

このように、旬の野菜は季節外れの野菜と比べて、同じ量を食べたとしても栄養価が倍もしくはそれ以上!ですって。

それなら、摂らなきゃもったいないですよね。

スポンサーリンク

野菜の栄養は人間の健康を維持する上で、非常に大切であるにも関わらず、ほとんどの人が不足しがちな傾向にあるといわれています。良質な栄養分を効率的に摂取できる旬の野菜は、オススメの食材です。

夏野菜のゴーヤについては…下記4記事を紹介していますのチェックされてください。

◆ゴーヤの栄養と効果!苦味成分に健康の価値があるよ
◆ゴーヤの保存方法!長持ちさせるコツについて知っておこう
◆ゴーヤの冷凍保存方法!私のやり方を写真付きで詳しく解説するよ
◆ゴーヤの苦味の取り方!誰でも簡単に出来る方法を項目別に紹介

最後に

ゴーヤの旬の時期について調べた結果、ゴーヤの旬は、ギラギラとした太陽が照りつける夏のど真ん中、旬は6月~8月だと言うことをお届けしました。

ゴーヤの苦味成分に、栄養効果があります。8月この時期にゴーヤを食べて、暑い夏を乗り切りましょう。

また、旬のものを旬の時期に食べることで、旬の野菜が私達の身体に必要な栄養素を与えているってことから、「旬の野菜を摂る意味」についてお届けしています。

ムシムシと暑い日本の夏!旬の野菜を食べて、熱中症予防にトライしませんか?

スポンサーリンク

 - 知識