元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

ピーマン緑が赤になる過程を調べた

      2022/02/21


今日は、生野菜の色どりとして、緑のピーマはあるので、赤のピーマンを買って帰った。

家に帰って、直ぐに赤いピーマンを千切りしようと、包丁で輪切りに切った時、
周りは赤なのに、中は緑色、おやっなぜ? と手に取りくるくる廻してしてみても、周りは赤色で、中は緑色…

野菜の成長過程で、こんなこともあるのかなぁと調べて見た。調べて分かったことは

「農業しよう!野菜栽培・育て方」のサイトに、以下のような説明がされていた。

う~んそうなのかと説明を読んで納得した。

説明にはこのように書かれているのでご覧ください。

緑色のピーマンは熟す前の未熟果を収穫しています。
熟すと赤くなります。熟したピーマンも問題なく食べられます。
熟したピーマンは、少し酸味があって美味しいです。
赤、橙、黄色のカラーピーマンは、熟した実を収穫しています。

今日買って帰った、赤のピーマンは、緑から赤へ、熟す過程だったようです。

良い勉強になった1日でした。79歳年金生活者の私はまだまだ勉強しなければならないことが、沢山あるようです。

明日はどんなことがおこるかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 日々のこと