元保育士からの発信

元保育士で現糖尿病患者である後期高齢者の発信する情報ブログです!

*

ダイソーの【森永 塩キャラメル】〜その人気の理由がわかった!

      2022/02/21


年金生活の私は節約をモットーにしているので、買い物はダイソーをよく利用します。

今回レジカウンターに森永塩キャラメルと書いてあるキャラメルを目にしました。何…これっと、レジの方に尋ねると、「今人気のキャラメルですよ」との答えに「へぇー、そうなんだ!」と思ったのです。

キャラメルは甘いものだと思っていた私は、塩キャラメルなんて 思いもよらない 食べ物に、こんがらがってしまったのです。

それで、早く味と人気の理由を知りたくて、1箱買って急いで家に帰り、味見しました!
その味や私が感じた魅力をお伝えするとともに、原材料や栄養まで調べましたのでどうぞご覧ください。

スポンサーリンク

塩キャラメルってどんなキャラメル?

紙化粧箱に「塩キャラメル」と大きく書いてあるので、相当しょっぱいキャラメルだと構えて食べたところ、しょっぱさを殆ど感じず、甘さがまろやかで、美味しいキャラメルでした。

森永塩キャラメルのパッケージと中身

キャラメルはこのような紙の化粧箱にに入っています。

箱を空けると、中にはキャラメルがこのように12本…

包み紙を開けるとこのようにキャラメルが包まれています。

スポンサーリンク

森永塩キャラメルの味こそが人気の理由

塩キャラメルなのにどうしてしょっぱくないのかと思った私は、塩キャラメルが出来る過程での塩と他の材料に関係があると思ったので、塩キャラメルに使ってある材料を調べました。

塩キャラメルの材料には、

水あめ、調製練乳(生乳、砂糖、植物油脂)、砂糖、植物油脂、クリームチーズ、脱脂粉乳、還元水あめ、小麦たんぱく加水分解物、バター、食塩、モルトエキス、デキストリン/ソルビトール、硫酸マグネシウム、香料、乳化剤(大豆由来)、炭酸カルシウム

が使われています。

私は栄養士ではないので詳しいことは分かりませんが、確かに食塩が使われているのに、しょっぱさを感じない、まろやかな味に仕上がっているのはなぜかと思い、ふと思いついたことがことがあります。

それは、キャラメルが入っている箱に、フランスロレーヌ産岩塩使用と書いてあるので、このフランスロレーヌ産岩塩が、しょっぱさを感じさせない、甘さをまろやかに、美味しい味に仕上げてあるようです。

私はこのように思うので、フランスロレーヌ産岩塩ってどのような岩塩なのか調べを進めることにしました。

フランスロレーヌ産の岩塩ってどのような岩塩?

「フランスロレーヌ岩塩」は、天然の岩塩鉱に水を注入し、濃い塩水にした後、もう一度釜で煮詰めて、再結晶させたこだわりの岩塩だそうで、フランス北部にあるロレーヌ地方の岩塩層から誕生した塩で、フランス1の産出量を誇っているそうです。

お料理に旨味とボリューム感を出しやすく、まろやかで、味わい深いサラサラ岩塩」ですと説明されていました。

上記の説明で私は、塩キャラメルを、まろやかな味に仕上げている、フランスロレーヌ岩塩の栄養成分が知りたくなったのですが、探すことは出来ませんでした。

代わりに、森永塩キャラメルの栄養成分をお知らせします。

塩キャラメルの栄養成分

[1粒(標準6.0g)当たり ]
●エネルギー:25カロリー
●たんぱく質: 0.23g
●脂質: 0.64g
●炭水化物: 4.6g
●食塩相当量:0.06g
●カルシウム:6.3mg
●マグネシウム:2.9mg

(推定値)とこのように説明されています。エネルギーが1粒当たり25カロリーだそうで甘いものが好き、そしてカロリーが気になる私は、思いもよらぬ低カロリーに喜びを感じています。

ダイソーで人気の塩キャラメルは、多分多くの皆さんが食べておられると思うので、みなさんの感想をみてみましょう。

森永塩キャラメル「口コミ情報」

少し寒い部屋においてたものを食べたので堅いかな?と思いきや口の中でゆっくり溶けていったので風味を楽しめました。塩とでかでかとかいてありますが、そこまでしょっぱさを感じず、むしろいいアクセントになっていて
甘さを際立たせてくれました。

引用: https://shareview.jp/item/detail/13651

塩と大きく書いてあるので、相当塩辛いキャラメルを想像して食べたところそれほど塩辛さは感じませんでした。ミルクキャラメルよりは甘さが控えめなキャラメルという感じです。甘すぎないキャラメルが好きな人におすすめです。

引用: https://shareview.jp/item/detail/13651</

キャラメル好きですが塩キャラメルは初でした。常温で食べるとすぐ柔らかくなりますが
冷やして食べるのが好きなので、アメ感を始めに楽しめます。

塩はあまりわからない気もしますが、甘さが違うのかなと1箱12粒入で楽しめました。

引用: https://shareview.jp/item/detail/13651</

ダイソーへ買い物へ行った時に、見かけて購入しましたが、塩キャラメル何ですが、塩の味は薄い感じで甘すぎでもないので、ちょうどいいぐらいの味だと思いました。

引用: https://shareview.jp/item/detail/13651</</</

キャラメルといえば森永!なのでこちらの商品は特に期待が持てますね。頂いてみると思ったよりも塩味は控えめ?一つぶではあまり違いがわからない…(笑)でも美味しいことにはまちがいないです。

引用: https://shareview.jp/item/detail/13651</</</

以上5名の皆さんの塩キャラメルを食べられた感想です。皆さん、塩さ加減と甘さ加減がちょうどよいと評価されていますね。

私も塩キャラメルってどんなに、しょっぱいのかと食べるまでは心配でしたが、皆さんと同じく「甘さ加減としょっぱさ加減」がちょうどよいと思っています。

最後に

ダイソーで目にした「塩キャラメル」カウンターでレジの方が「今人気のキャラメルですよ」との説明に、塩キャラメルなのに、何故人気だろう? と思ったんですが、色々調べている内に人気の理由が分かりました。

人気の理由については、記事内にも詳しく書いていますが…。

1.塩キャラメルなのに、しょっぱい味が感じられないこと。
2.口の中に入れると、甘さがまろやかで、美味しい味
3.フランスロレーヌ産岩塩が使用されている事。

私は、この3つだと思っています。

それに、私が気に入っているのは、1粒25カロリー安心して食べられる塩キャラメル、口寂しい時にお勧めの塩キャラメルです。私は1日半箱は食べています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - ブログ, 日々のこと